2014年12月19日に発売されたキヤノン純正の望遠ズームレンズ「EF100-400mmf4.5-5.6L IS ⅡUSM」をご紹介したいと思います。少し年月は経ちましたが、発売からずっと売れ筋ランキング上位常連のトップセラーレンズです。今回は1998年12月発売の旧型「EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM」との比較をぱんぞうさんの動画と共にご紹介したいと思います。

見た目はほぼ同じ、重量はずっしり、性能は大幅強化!


見た目、大きさは新型も旧型もほぼ変わりませんが、重量が約200g弱重くなっています。この重量増は何が原因か?新型の特徴を見ていくと、蛍石レンズ1枚とスーパーUDレンズ1枚を含む16群21枚最新の光学設計により画面周辺部まで高画質を実現。キヤノン独自の新開発コーティング技術「ASC(Air Sphere Coating)」を採用し、フレア・ゴーストを大幅に抑制。IS(手ブレ補正機構)が従来機種の1.5段分から4段分へ変更などなど。大幅な強化が図られていますね。これでこの重量増は納得。

ズーム方式が直進式から回転式へ変更


これはAFが一般的になり最新設計となれば当然の流れですね。回転式ズームは細やかな画角設定に適すると言われています。そして望遠側にズームレンズを回すと全長がこのように伸びます。

スムース?タイト?


レンズに「SMOOTH」、「TIGHT」というスイッチがあるがこれは一体何か?実はレンズを繰り出す摩擦の大小を調整するものです。SMOOTHにするとレンズが回しやすくなりますが、下を向けるとレンズずずっと伸びてしまいます。そういう時はTIGHTに設定するとズームリングが少し固くなる分下を向けても伸びなくなります。

レンズで設定できる項目


レンズで設定できる項目は動画で紹介されている通り、フォーカスリミッター、AF/MF、STABILIZER、STABILIZER MODEとなっています。フォーカスリミッターは以前の6.5m~∞から3m~∞に変更されており、最短距離で使用しない場合はこの設定にしておくことで高速AFの使い勝手が増しますね。STABILIZER MODEにはISモード3が追加されています。被写体が左右に頻繁に動く物(スポーツなど)の場合、手振れ補正の影響で像が少し遅れて動き、撮り辛くなる場合があるかと思います。そういう時にこのISモード3にすると、シャッターが切れたときだけ手振れ補正が動作するためレンズを振っても像の遅れが無く違和感なく撮影ができます。

最短撮影距離は旧型の約半分!


撮影最短距離が旧型の1.8mから0.98m大幅に短くなっています。これにより400mm時の撮影最大倍率が従来の0.2倍から0.31倍に。こうなるとマクロ気味の撮影もこれ一本で可能ですね。

三脚座はコンパクトに


三脚座が若干コンパクトになっています。またカメラにレンズを装着したまま、フット部分を取り外せる新しい機構の三脚座を採用しているとのこと。ラチェット構造を採り入れ、ネジが緩まない工夫もされているようです。

レンズフードに開閉窓?


この開閉窓は、C-PLフィルターなどを使用する際フードを取り付けたままフィルターの回転ができるように設計されたものです。こういう使い勝手に繋がる工夫はユーザーとして本当にありがたいですね。ストレスなく撮影できるのが一番です。

作品

今回動画をご紹介させて頂いたぱんぞうさんがこのレンズで撮影された写真です。

まとめ

今回ご紹介させて頂いた部分以外にも16年ぶりのリニューアルにふさわしく改良点は多岐に渡ります。鏡筒の防塵・防滴や、レンズ表面のフッ素コーティング、最新のASCコーティングによりフレア・ゴーストを大幅に低減など。おそらく細かな改良点を紹介していくと一冊の本が出来るほどの技術の進歩が詰め込まれています。

旧型が中古で10万弱で買えるのに対し、このレンズは20万程度(中古もそれほど値段変わらず)と2倍程度の差はありますが、十分その価値はあります。むしろ今旧型を買うのであれば少し焦点距離は短くなりますが5万程度で買えるEF70-300mm F4-5.6 IS II USMで画質的には十分満足されると思います。やはりこのレンズに興味を持たれているということはさらなる画質を追求したいということですので間違いなく新型がおすすめです。

レンズは購入すれば10年以上は使い続けられるものです(実際旧型も16年リニューアルされませんでした)。お財布の許す限り最新のレンズをご検討ください。

商品仕様

キヤノン公式サイトより引用

画角(水平・垂直・対角線) 20°~5°10’・14°~3°30’・24°~6°10’
レンズ構成 16群21枚
絞り羽根枚数 9枚
最小絞り 32-40
最短撮影距離 0.98m
最大撮影倍率 0.31倍(400mm時)
フィルター径 77mm
最大径×長さ φ94×193
質量 約1,570g
手ブレ補正効果 4.0段分※(CIPAガイドライン準拠)
※ 焦点距離400mm、EOS-1D X使用時

おすすめの記事